岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業の申請受付開始について

このことについて、岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業の申請受付が開始されましたのでお知らせいたします。
参考URLはコチラ

事業趣旨について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出自粛等により観光需要の低迷や、地域の多くの産業に甚大な影響を与えています。本県では、「飲食店における感染防止対策の徹底」と「県民が安心して利用できる外食環境の整備」に取り組み、安全・安心な岡山の外食文化をオール岡山で守ることを目的としています。

第三者認証制度について

県内飲食店における感染防止策を強化し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を継続的に抑えこむために、県が公正な第三者に委託し、県が定める基準(必須項目)を満たす飲食店に認証を付与するものです。認証は飲食店営業を行う事業者(食品衛生法(昭和22年法律第233号)に定められた許可を受けた飲食店であり、かつその場で飲食を行う事業所を営む者)が営む県内の店舗を対象としています。

認証店について

県が定める基準(必須項目)をもれなく満たしている場合に県が認証するため、安全・安心な飲食店として、ご利用いただけます。
店舗に掲示されているステッカーや認証書が認証店の目印です。

概要

事業名称:岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業(岡山県)
事業主体:岡山県※委託者事務局岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業 事務局(受託者:両備ホールディングス株式会社・株式会社ビザビの共同事業体)
事業協力:岡山県、県内各市町村、岡山県商工会議所連合会、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業団体中央会、GoToEatキャンペーンin岡山県その他岡山県内の飲食店を統括する団体等
認証目標数:4,000店
募集期間(一期):2021年 8月 2日(月)~2021年10月31日(日)
募集期間(二期):2021年12月 1日(水)~2022年1月31日(月)
募集停止期間:2021年11月 1日(月)~2021年11月30日(火)

申請~認証について